わたる世間は○○ばかり



<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧


首相、内閣改造を否定 迷走に迷走…“閣”分裂(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は26日夕、首相官邸で記者会見し、「まずは閣内をまとめ上げ、党内の結束を高めていくことが大事だ」と述べ、内閣改造や党人事の可能性を否定した。首相は、内閣支持率急落について「深刻に受け止めるべきだと理解している」としながらも「進退は考えてない」と強調、参院選を見据えた政権運営に意欲を示した。だが、郵政改革法案などをめぐり閣内の足並みはなお乱れ、もはや閣内不一致どころか「閣分裂」の域に達している。(船津寛)

                   ◇

 「政治主導というが、どうもいろいろと不統一があるんじゃないか。そんなおしかりもいただいている」

 記者会見冒頭で首相が言及した通り、鳩山政権は26日も迷走を重ねた。

 「もう一度、全閣僚で議論したらどうか」

 26日朝、国会内で開かれた閣僚懇談会で、仙谷由人国家戦略担当相が郵政改革法案に異議を唱えた。亀井静香郵政改革・金融相はすかさず「幅広く議論するのは結構なことだ。ただ、政策決定したプロセスまで元に戻すのはできないんじゃないか」と応戦、緊迫した空気が漂った。

  ◆閣僚同士が火花

 郵政改革法案をめぐっては亀井氏と原口一博総務相が24日に記者会見で、ゆうちょ銀行の預入限度額を2千万円に引き上げることを柱とした法案骨子を発表。これに仙谷氏が「報道で初めて知った。閣内で議論になっていない」と反発していたが、閣僚懇談会で再び2人が火花を散らしたことはその間に首相官邸が何の調整機能も果たしていなかったことの証左といえる。

 首相は「すべての閣僚が参加する形で意見交換して議論しよう」と論争を収束させようとした。亀井氏は「いままでのプロセスを前提にした話ですな」とクギを刺すのを忘れなかった。

 法案の抜本的修正を求める仙谷氏と、「決着済み」とする亀井氏。2人の溝は、閣議後の記者会見にも如実に表れた。

 仙谷氏「全体的な懇談会を開くので、そこで議論することになった」

 亀井氏「協議じゃなく懇談をする場だ」

 首相は30日に全閣僚を集めて懇談し、結論を出す考えのようだが、「ざっくばらんに意見交換をする場を作る」(平野博文官房長官)だけならば事態は収拾できそうもない。

 昨年9月の発足以来、鳩山政権は数々の閣内不一致を露呈してきた。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題、外国人の地方参政権、経済対策…。いずれも閣僚がそれぞれ持論を述べ、混乱を招いた。

 しかも混乱に拍車をかけているのは、ほかならぬ首相だ。八方美人的な言動は閣内の疑心暗鬼をあおってきた側面は否めない。

 郵政法案の骨格についても首相は亀井氏から事前に電話で報告を受けていたことを自ら明らかにしている。問題はその際、亀井氏の説明を首相が「了承」していたかどうかだ。

 首相は25日、「私が了解したと伝えられているが、実際には了解でない」と記者団に説明したが、亀井氏は「首相に了承されたから決めた」と反論。すると首相は26日の記者会見で「(了承したかどうかの)水掛け論の話の中に入るつもりはない」と自らの“責任”を棚上げしてしまった。

 米軍普天間飛行場の移設問題でも似たような現象が起こっている。

 「県外で頑張りますから…」。社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相によると、首相は国外・県外移設を主張する福島氏に複数回にわたってこんな言葉をかけているという。にもかかわらず、26日の記者会見では「交渉ごとなので機密性が守られなければ交渉も進められない」と移設先の公表に難色を示した。

 ◆押さえ込めず

 求心力を失いつつある鳩山首相は、閣僚たちの遠心力を抑えることができない。民主党の平田健二参院国対委員長は現政権の顔ぶれを思い浮かべながらこうぼやいてみせた。

 「自分が聞いてないとか、気に入らんといろいろ言う人たちばっかりの集まりだから…」

平成22年度予算24日に成立 民、自両党が本会議採決で合意(産経新聞)
<東武ワールドスクウェア>ミニでものっぽ「スカイツリー」(毎日新聞)
<飲酒運転>都内の「死亡事故ゼロ」83日 厳罰化の効果か(毎日新聞)
阿久根市議会、竹原市長の問責決議を可決(読売新聞)
<ゼブラーマン>沖縄国際映画祭で上映(毎日新聞)
[PR]
by g5rwrla17a | 2010-03-31 11:32

平成15年の強盗容疑で男逮捕 顔の特徴で探す「見当たり捜査」で(産経新聞)

 平成15年に都内で男性を暴行してキャッシュカードを奪い、現金を引き出したとして、警視庁池袋署は強盗と窃盗の疑いで住所不定、無職、分部(わけべ)麻世容疑者(28)を逮捕した。同署によると、分部容疑者は現場にいたことは認めているが、容疑についてはあいまいな供述をしている。

 同署によると、分部容疑者は事件後に逃走。16年3月に指名手配されたが、顔の特徴から容疑者を探す「見当たり捜査」で今月18日、捜査共助課の捜査員がJR上野駅周辺で発見した。

 逮捕容疑は、15年11月23日午後7時50分ごろ、豊島区池袋のホテルの一室に無職の男性=当時(22)=を連れ込んで暴行し、銀行のキャッシュカードを奪って都内のコンビニエンスストアで計約290万円を引き出したとしている。

 同容疑で男女4人が逮捕、起訴されている。

【関連記事】
目の特徴見逃さず 見当たり捜査で手配の男逮捕 警視庁
東大病院の医師かたり、“薬”を販売 容疑で無職男を逮捕 警視庁
「逃げてた訳ではない」…10年前の強盗傷害容疑の男を都内で発見、逮捕
【ネット きょうの論点】裏目の整形、一気に逮捕へ
「見当たり捜査」ヒット!ひったくり犯逮捕

「執行部は国民に謝罪を」 解任撤回で民主・生方氏(産経新聞)
群馬県が全国初の「高齢者居住安定確保計画」を策定(医療介護CBニュース)
ストラーダポケットは機能強化でフルナビと遜色ない性能に
郵貯限度額、2000万円に=政府出資は3分の1超(時事通信)
火災 駅新設現場の壁焼き1人けが 東京・羽田(毎日新聞)
[PR]
by g5rwrla17a | 2010-03-29 11:03

雑記帳 鉄道ファンの聖地に新施設(毎日新聞)

 鉄道ファンの「聖地」として知られる、さいたま市の鉄道博物館に4月24日、JR京浜東北線などを走る電車「E233系」の運転シミュレーターがお目見えする。同館が24日発表した。

 加速やブレーキを操作する「主幹制御器」や、メーターなどは、本物の車両と同じ。天候の変化や保安装置も反映されており、JR高崎線の車両から撮影した実写映像で運転士気分が味わえる。

 講師役の職員の指導でブレーキのかけ方など、理想的な運転を習得してもらう。開発会社の向谷実社長は「線路に入り運行を妨げる『撮り鉄』もいるが、ここで教育を受けてマナーを守るテツになって」。【西田真季子】

【関連ニュース】
蒸気機関車:ぽっぽー春の音…「SLやまぐち号」出発進行
最終列車:「北陸」「能登」に惜しむファン多数 上野
新幹線つばめ:新800系を陸送 鹿児島
新幹線:500系「のぞみ」最終走行 ファンが詰めかける
掘り出しニュース:ブルートレイン:6年ぶり、肥薩おれんじ鉄道の区間に「はやぶさ」走る

<名古屋市議会>予算案巡り32年ぶり会期延長へ(毎日新聞)
衆院外務委員会参考人質疑(斎藤議員)(産経新聞)
【風】「エリート公立校」誕生へ(産経新聞)
雑記帳 元牛舎を全面改造のカフェオープン 静岡・三島(毎日新聞)
<強制わいせつ>追起訴の警部懲戒免職 福岡県警(毎日新聞)
[PR]
by g5rwrla17a | 2010-03-26 22:41

重文の仏像盗難…収蔵庫の扉こじ開けられる(読売新聞)

 大阪府能勢町の今養寺(こんようじ)で、国指定重要文化財に指定されている木造大日如来座像がなくなっていることが23日わかった。

 収蔵庫の扉がこじ開けられており、大阪府警豊能署は何者かが侵入して盗んだ可能性が高いとみて、窃盗事件として捜査している。

<高リスク妊婦>ヘリ搬送が増加 全国で毎年100件超(毎日新聞)
事前面接の解禁見送りを正式決定、派遣法改正案(産経新聞)
空港事業認定は適法=「公益上の必要あった」−静岡地裁(時事通信)
<原研機構>もんじゅ安定まで理事長を特例再任(毎日新聞)
嘉手納管制、31日返還=日米両政府が正式合意(時事通信)
[PR]
by g5rwrla17a | 2010-03-25 00:16

<普天間移設>鳩山首相「難しいけれど頑張っている」(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は19日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の県外移設は困難との認識を岡田克也外相と北沢俊美防衛相が示していることについて「その認識だと思う」と認めた。首相は「沖縄県民の(県外が)望ましいという気持ちを大事にしたい。その中で、難しいけれども頑張っている」と述べた。

 鳩山首相は09年衆院選で「県外・国外移設」を目指すことを明言しているが、岡田外相は19日の参院外交防衛委員会で「民主党のマニフェストではそういった表現をしていない。与党3党の合意にも県外・国外とは書いていない」と述べ、県内移設となっても公約違反には当たらないとの認識を示した。【山田夢留】

【関連ニュース】
普天間移設:鳩山首相「県内」強く示唆
普天間:政府方針 岡田外相がゲーツ米国防長官に伝達へ
普天間:北沢防衛相 沖縄県知事に検討状況を直接説明
連立政権:社民、国民新両党 存在感出すも支持率伸び悩み
普天間:与勝の人工島建設案 沖縄県知事「極めて厳しい」

<愛子さま>学習院初等科の終業式出席 雅子さま付き添って(毎日新聞)
「ホワイトデーのプレゼントしたい」=ひったくり容疑で男子高生逮捕−警視庁(時事通信)
「何も決めてない」=「邦夫新党」対応で−自民・舛添氏(時事通信)
<将棋>久保棋王 羽生王将破り王将奪取 王将戦第6局 (毎日新聞)
JAYWALK中村容疑者の尿から覚醒剤反応、使用容疑でも立件へ(産経新聞)
[PR]
by g5rwrla17a | 2010-03-20 17:31

みんなの党 「自民党は終わった」 渡辺喜美代表が講演で(毎日新聞)

 みんなの党の渡辺喜美代表は17日、名古屋市で開かれた「ミッドランド毎日フォーラム」(毎日新聞社主催)で講演し、与謝野馨元財務相や鳩山邦夫元総務相の「新党構想」による自民党の混乱について、「谷垣(禎一総裁)さんを選んで半年もたたないうちにコップの中の争いが始まった。自民党は終わったなとつくづく思う。よみがえるには新旧分離しかない」と指摘した。

【関連ニュース】
鳩山氏離党:与謝野氏「話聞く」、舛添氏「決めてない」
鳩山邦夫氏:自民党離党 「4月末には新党」
自民党:鳩山邦夫氏が新党結成に意欲
自民党:中期計画に沿って予算編成 財政健全化法案を発表
自民党:谷垣総裁 事態収拾に指導力を発揮できるか焦点に

大手町駅でテロ想定訓練、サリン事件15年(読売新聞)
JAYWALKとの契約解除 所属レコード会社(産経新聞)
不法な妨害、毅然と対処=赤松農水相(時事通信)
<衆院委>子ども手当法案を可決 高校無償化法案も(毎日新聞)
民家火災で1人死亡、4人軽傷=2階から遺体、10代の息子か−大阪(時事通信)
[PR]
by g5rwrla17a | 2010-03-18 19:47

山内衆院議員の元秘書再逮捕へ=融資名目で4000万詐取容疑−警視庁(時事通信)

 みんなの党の山内康一衆院議員(比例北関東ブロック)元秘書の詐欺事件で、融資名目で知人から4000万円をだまし取った疑いが強まったとして、警視庁捜査2課などは10日、詐欺容疑で、11日にも元政策秘書の神武幸容疑者(48)を再逮捕する方針を固めた。
 関係者らによると、2008年2月から3月の間、衆院議員会館の事務所などで、神奈川県の男性(70)に「資金困窮だ。事務所として責任を持って返済するので、金を貸してほしい」と偽り、2回にわたって計4000万円を詐取した疑いが持たれている。
 同容疑者は「大企業の社長が参加する投資事業組合を運営しており、返済できる」と説明。組合の契約書を担保に差し入れて信用させた。
 返済がないため、男性が調べたところ、組合が実在しないと判明。男性は同容疑者と山内議員に貸金返還請求訴訟を起こし、昨年1月に告訴した。 

【関連ニュース】
融資担保名目でカード詐取=家電購入で8000万超被害か
桑名市課長、詐欺で逮捕=架空投資話で4000万円
ETC車種登録偽りバス運行=通行料詐欺で社長ら逮捕
佐川急便元社員を逮捕=架空発注で代金詐取容疑-1億6000万被害か・警視庁
融資金名目で1億超詐取=東電への売掛債権を偽装

<脅迫容疑>部下を車内に4時間“軟禁” 大和市職員を逮捕(毎日新聞)
朝鮮学校、無償化見送りを=「思想教育を実践」−市民団体(時事通信)
小麦生産、倍増の180万トンに=20年度目標−農水省(時事通信)
<宮崎家族3人殺害>偽装工作で実子を殺害か 奥本容疑者(毎日新聞)
ボブ・ディランの新作は「絵本」(産経新聞)
[PR]
by g5rwrla17a | 2010-03-17 05:18

<愛子さま>宮内庁発表、「配慮欠いた」の声も 欠席問題(毎日新聞)

 皇太子ご夫妻の長女愛子さま(8)=学習院初等科2年=が学校をほとんど欠席している問題で、宮内庁の野村一成・東宮大夫は12日の定例会見で波紋が広がっていることに対し「心苦しく思っている」と述べた。宮内庁が5日に「愛子さまに強い不安感があり通学できない」と発表後、初等科は補助教員を配置するなど対策を講じているが、愛子さまは今週も一部の授業しか出席しなかった。5日の発表については宮内庁内部にも「配慮に欠けた」との批判もある。なぜ異例の発表に至ったのか。その経緯を検証する。【真鍋光之】

 宮内庁や学習院などによると、愛子さまは2月22日から学校を欠席、宮内庁の野村東宮大夫は同26日、毎週金曜日に開く定例会見で「発熱など風邪の症状がある」と発表した。今月2日は4時限目だけ出席して早退。愛子さまはその前後から腹痛や登校への不安感を訴え、3日からは再び欠席。皇太子ご夫妻も通学に慎重になった。

 東宮職は4日、学習院の波多野敬雄院長と初等科に「愛子さまは通学に際して強い不安感があり、登校できない」という内容のファクスを送ったが、具体的な事例は記されていなかった。その後の学習院と東宮職とのやり取りで、昨年7月に初等科であった男児らによる乱暴な行為が愛子さまの不安感の要因の一つではないかと判明したが「今になってなぜ愛子さまが不安になられたのか。きっかけが分からなかった」(学習院関係者)。

 野村東宮大夫は5日の定例会見で「複数の男児が愛子さまを含め他の児童に乱暴している」などと原因を説明したため、いじめや校内暴力が現在もあるという印象を与え、海外メディアでも報道され波紋が広がった。

 この会見前に学習院本部は「愛子さまが早退した2日4時限目の前後に何かあったようだ」と把握したが、具体的内容は分からなかった。その後、初等科から「早退する際、廊下に飛び出してきた男児とぶつかりそうになった」と報告を受けたが、野村東宮大夫の会見には間に合わず、学習院本部は5日夕に詳細を明らかにした。

 ◇通学への不安まだ 会見で東宮大夫

 なぜ、野村東宮大夫は5日に発表したのか。宮内庁は▽愛子さまが公人である▽約2週間学校を休んでいた▽学習院側の了解を得た−−ことなどを理由に挙げるが、宮内庁関係者は「6日から皇太子さまがアフリカ訪問されることが大きかったと思う。ご本人の了解を得た上で、出発前に発表したかったのだろう」と推察する。

 学習院関係者によると当初、皇太子さまは周囲に影響がないように穏便に済ませたい意向だったという。「それがなぜ、会見で発表というセンセーショナルなやり方になってしまったのか。残念でならない」と話す。学習院の東園基政常務理事は「本部と初等科、また東宮職との連絡がうまくいっていなかった。結果的に子供たちに大きな影響を及ぼすことになり、じくじたる思いです」と述べた。別の宮内庁関係者も「学校や他の子供にも影響がある内容だけに配慮が必要だった。発表は皇太子ご夫妻も了承していたはず。東宮大夫だけの判断で発表方針を変えるのは難しかったのかもしれないが、慎重さを欠いた面は否めない」と指摘した。

 初等科は2年生の4クラスに補助教員1人を付け、8日の朝礼で「人にされて嫌なことはしないようにしましょう」などと話した。だが愛子さまは今週、雅子さまが参観したうえで一部の授業にしか出席しなかった。16日の終業式に出席するかは未定という。野村東宮大夫は12日の定例会見で「ご通学への不安感は依然としてお持ちのようだ」と述べた。

新幹線あわや…ドラム缶爆発、日本新薬3社員あすにも書類送検(産経新聞)
<原爆被爆者>来日要件完全撤廃へ 「黒い雨」も対象に(毎日新聞)
<海老蔵さん・麻央さん>婚姻届を提出(毎日新聞)
歯科技工士を続ける上での問題点、「低賃金」が最多(医療介護CBニュース)
日露首脳で会談重ねる…北方領土問題で外相(読売新聞)
[PR]
by g5rwrla17a | 2010-03-13 04:25

きたれ!「4000人のブートキャンプ」へ 万博40周年記念(産経新聞)

 大阪万博の開幕から今年3月で40周年となるのを記念し、万博が開かれた大阪府吹田市を拠点に活動する社会人アメフット・Xリーグ1部「吹田マーヴィーズ」が22日、万博記念公園内のエキスポフラッシュフィールドで4千人が参加する大がかりな「ビリーズブートキャンプ」を計画。参加者を募集している。

 チームが企画する40周年記念イベントの目玉。「スポーツを通じてインパクトのあるPRを」と、短期集中型エクササイズDVD「ビリーズブートキャンプ」で一世を風靡(ふうび)したビリー・ブランクスさん=大阪府茨木市=に協力を依頼した。ビリーさんは「世界最大規模の“キャンプ”になる」と意欲を見せているという。

 当日は「ビリー隊長」も来場して約45分間のエクササイズを指導。年齢制限などは設けておらず、誰でも参加できる。吹田マーヴィーズの元野勝広代表(32)は「まだ応募は数百人ぐらいだが、ぜひとも4千人で元気にPRしたい。大人も子供もみんなで盛り上がりましょう」と参加を呼びかけている。

 詳細は吹田マーヴィーズのホームページへ。

【関連記事】
ドコモ「ビリー」で有名、通販大手買収の“思惑”
上海万博 国内観光客1億8千万人 市当局が大幅増見込む
太陽の塔、40年ぶり「目」点灯へ
巨大市場へ技術力PR 準備進む上海万博「日本館」
新日中友好21世紀委員会が閉幕「上海万博で交流拡大を」

<訃報>古賀昭典さん81歳=元航空自衛隊航空総隊司令官(毎日新聞)
予算案、きょう参院で審議入り(時事通信)
北教組事件 書記長ら資金捻出か 解散先送りで一時は資金難にも…(産経新聞)
<わいせつ>筑波大院元教授に有罪判決 水戸地裁支部(毎日新聞)
憲法改正の論点整理 自民推進本部が発表(産経新聞)
[PR]
by g5rwrla17a | 2010-03-11 07:06

<将棋>三浦、初の挑戦者に 名人戦A級順位戦(毎日新聞)

 第68期名人戦A級順位戦(毎日新聞社、朝日新聞社主催)の最終9回戦の5局が2日、東京・将棋会館で行われ、三浦弘行八段(36)が郷田真隆九段(38)を破って今期の成績を7勝2敗とし、羽生善治名人(39)への挑戦権を獲得した。三浦の名人挑戦は初めて。七番勝負の第1局は4月8、9日、東京都文京区の椿山荘で行われる。

 三浦は群馬県出身で、92年にプロ入り。95年の棋聖戦で羽生に挑んで3連敗したが、96年に再挑戦。当時、7タイトルをすべて持っていた羽生を3勝2敗で破り、「7冠の一角を崩した新鋭棋士」と注目された。97年に棋聖を失冠。タイトル戦への登場はそれ以来、13年ぶりとなる。

 東京からかなり離れた群馬県高崎市に住み、「研究は1日10時間」という“将棋一筋”の姿勢から、「平成の(宮本)武蔵」と呼ばれたことも。棋聖獲得1期の他に、新人王戦とNHK杯で各1回優勝。A級には連続9期在籍している。

 ◇井上が降級

 一方、井上慶太八段(46)が3勝6敗となり、B級1組への降級が決まった。A級通算3期の井上は2度目の降級。もう1人の降級者は佐藤康光九段(40)で、8回戦で決定していた。【山村英樹】

 ▽三浦八段の話 A級では大逆転の将棋が多かった。でも、2日制の七番勝負で逆転は望めないでしょうから、悪い将棋にならないように心掛けます。

(左が勝ち)

高橋九段 88手 谷川九段

(6勝3敗)(5勝4敗)

佐藤九段 85手 丸山九段

(2勝7敗)(5勝4敗)

森内九段 89手 藤井九段

(5勝4敗)(3勝6敗)

木村八段 150手 井上八段

(5勝4敗)(3勝6敗)

三浦八段 142手 郷田九段

(7勝2敗)(4勝5敗)

【関連ニュース】
囲碁:張栩が棋聖奪取 7冠制覇
将棋:王将戦第4局開幕 持久戦調の展開に
将棋:17日から王将戦・第4局
将棋:久保が逃げ切り、2勝目…王将戦・第3局
将棋:17歳・里見が初の女流名人獲得 倉敷藤花と2冠に

<のぞみトラブル>オイル漏れ感知せず(毎日新聞)
自民幹事長発言を批判=北沢防衛相(時事通信)
<石巻3人殺傷>少年を再逮捕 殺人と殺人未遂容疑(毎日新聞)
常勤職員の給与、月7200円のアップ―障害福祉サービス(医療介護CBニュース)
婚約 「ええにょぼ」の女優・戸田菜穂さんが医師と(毎日新聞)
[PR]
by g5rwrla17a | 2010-03-09 17:01


世間ブログ
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧