わたる世間は○○ばかり



「日米同盟感謝すべき」…防衛省での首相訓示(2)(読売新聞)

 私たち政治家が本来ならば、もっと世界に向けて平和を外交的な努力のもとで達成させなければならないことは言うまでもありません。そこに外交の真価が問われるわけでございます。

 核を持たないと覚悟を決めている我が国がだからこそ、率先して核兵器廃絶のための先頭を切って行動することも当たり前の話だと思っております。しかし、世界の中でまだ紛争が消えたわけではありません。様々ないさかいがまだ世界各地で起こっていること、残念でなりません。ならばこそ、私たちが万一に備えて、自衛隊の皆様方に、いわゆる万一の時の抑止力として、それが起きないための抑止力として皆様方が常に磨きをかけておられることは、大変ありがたいことでございます。

 と同時に、核を持たない国として、世界の中で核をまだ捨てきれずにいる国々、さらにはこれから核を持とうとしている国、こういう国がある中で、日本だけですべて自衛できるか、この国を守るために、日米同盟、日米安保というものが存在することも私どもとすれば、ある意味で理解をするべきであり、いやむしろ、理解というよりも、感謝をすべきことだと思っています。今年は日米同盟、安保が改定されて50年という節目の年を迎えます。なればこそ、私どもとすれば、日米同盟をさらに深化をさせていくことが肝要だと思っておりまして、そのための大変重要な1年だと私たちは理解をしております。

「人間に番号つけるのは牛と同じ」 名古屋市長が「住基ネット」離脱表明(J-CASTニュース)
阪神大震災 犠牲者追悼で「灯のつどい」 東京で開催(毎日新聞)
関西元気文化圏賞の大賞に「水都大阪2009」(産経新聞)
岩手県知事が東京地検批判(産経新聞)
<臓器提供>親族への優先、厚労省が運用指針改正(毎日新聞)
[PR]
by g5rwrla17a | 2010-01-20 21:50
<< ほかにも男2人が関与か=11年... 「弁護士に一任」小沢氏、記者の... >>


世間ブログ
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧